ども。ねんごろです。  
日々がなかなかにハードというか、もみくちゃにされすぎて気づけば「ああ、海外行きてえ。」と呟いています。
あんまり今までそういう気持ちがわからなかったのですが、これか。という感じです。

ほんとかどうか知りませんが、
「人には二種類ある。インドに行かれる人と、行かれぬまま死んでしまう人である。そして、行かれる人は、そのカルマによって、行く時期も定まっている・・」
という言葉があるみたいです。(諸説ありますが)

さて、そんな気持ちに応えてくれるこちらの一杯をチョイス!
日清食品「カップヌードル シンガポール風ラクサ」です!
 
せめてもの海外気分を・・・。 

シンガポールは行ったことないのですが、
正直東南アジア系の違いがあまりわかりません・・・orz
ラクサってなんなんだろうと思ったので、調べてみました!

ラクサ (Laksa) は、ガランガルやターメリックなどの香辛料が効いた東南アジアの麺料理。中華系の子孫を意味するババ・ニョニャの料理(ババ・ニョニャ料理またはニョニャ料理)を代表する食べ物である。(Wikipedia)
?w????wwwwww
まあ、要するに東南アジアのスパイシーな麺料理みたいですね。

Twitterまとめ




かなりの高評価ですねえ。これは期待できそうです。

実食 

2015-10-12-21-26-07

2015-10-12-21-26-20

2015-10-12-21-26-36


評価

見た目:65pt
オレンジのカラーリングはありそうでなかったような、あまり目立ちませんが印象には残ります。
出来上がりはエスニック系らしい彩りのある見た目で食欲がそそられます!
コスパ:65pt
定価は180円です。麺量は60gで普通盛りです。
具材も小ぶりながらもしっかり入っていて、そこそこのコスパですね。
麺:70pt
いつもどおりのヌードル麺でした。
エスニック系のカップ麺とヌードル麺の相性はいいですね(というか、ノンフライ麺を採用したエスニックカップ麺は食べたことないような・・)
東南アジア系の麺のズルズル感と似ているのでしょうか。
今回もカップヌードルシリーズの絶妙に味付けされた麺とエスニックなスープの相性が良かったと思います。
スープ:85pt
まろやかなココナッツの上に、スパイスの風味が合わさってかなり美味しかったです。
ココナッツがしっかりきいている分、トムヤムクンヌードルよりは辛味や酸味は抑えめになっています。
ただ、そのなかでもしっかりとスパイスを感じることができるのでかなり良かったと思います。
具材:65pt
味付油揚げ、味付鶏肉、味付卵、赤唐辛子、香菜が入っていました。
いつものことながら小さいながらも安定のクオリティの具材が入っていました!満足度は高めです。
日清食品 カップヌードル シンガポール風ラクサ

総合評価:70pt B+ランク
(平均がBランク)
美味しかったですね。
同時期に発売された、カップヌードル パンプキンポタージュヌードルより点数は低めでしたが、個人的にはこちらのほうが好みですね。
スープのクオリティの高さは流石だったと思います。
ココナッツ、スパイスが苦手でなければおいしく食べられることまちがいなしだと思います!
----------------------------------------------------------------------
品名:日清食品 カップヌードル シンガポール風ラクサ
定価::180円(税抜き価格)
取得価格:184円(セブンイレブン)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村