ども。ねんごろです。 
いよいよですねえ。待ちに待ったというかなんというか。
別に毎日食べていたわけでもないし、特別これが好きだったか?と言われると微妙なところなのですが。
ずっと食べてないと食べたくなる不思議・・・。
待ち焦がれていたこいつがやってきました!!

まるか食品「ペヤング ソースやきそば」です!


こちらリンクがリニューアル前のものとなっています。
皆さんご存知の通りペヤング先週の秋ごろから販売自粛していたのですが、今週遂に再販です!! 

各方面から期待が高まっているようで、僕の元にもいよいよだな!という連絡がチラホラ。

Twitterまとめ





話題性抜群ですねえ!!みなさんの期待も高まっているということで、気合入れて実食したいと思います!

実食 

今までのペヤングとは異なり、湯切りがしやすくなりました!!
これで湯切り中に蓋が空いて麺が出発してしまうということもなくなりそうですね。
あれもあれでペヤングの特徴的な感じだったので寂しい感じはありますが(笑)
2015-06-09-22-38-05


2015-06-09-22-38-14

2015-06-09-22-38-27

2015-06-09-22-38-39

評価

見た目:55pt
いつも通りのペヤングのパッケージですねえ。シンプルイズベストを地でいっている気がします。
出来上がりは彩りなく寂しい見た目です。かなりシンプルな構成ですね。
コスパ:65pt
定価は170円です。麺量は90gで通常盛りですねえ。
具材の食べごたえはほぼ皆無なので全体のコスパはそこそこです。
麺:55pt
中細麺のフライ麺です。
それ自体に変化はないのですが、少し麺のテイストが変わったような気がします。
工場の衛生環境を一新した影響で機材が変化したのでしょうか。以前のようなフライ麺の油っぽさ全開という麺から良く言えば少し上品に、悪く言えば大人しい仕上がりになったような気がします。
個人的には昔のジャンキーな感じが好みでした。
ソース:70pt
コチラは変わらず酸味のあるウスターソースベースのオーソドックスなソースでした。
これといって何か目新しいものがあるわけではないのですが定期的に食べたくなる、どこか懐かしさを感じるソースがある種の中毒性を引き起こしているのかもしれませんね。
具材:50pt
キャベツ、味付け鶏ひき肉、ごま、香辛料、アオサ、紅生姜が入っていました。
この構成は相変わらずですねえ。貧弱と言ってしまえばそれまでですが、後入れのスパイスがいい感じです。
ここまである意味パンチ力に欠ける構成なのですが、スパイスの影響でビシッと締まっている気がします。
味付鶏ひき肉はちょっと大きくなりましたかね?

まるか食品 ペヤング ソースやきそば


総合評価:59pt B-ランク(平均がBランク) 
及第点です。
まあこの商品は点数で語っていいのか悪いのかよく分からない部分がありますね、正直。
それくらい自分たちの生活に根付いている商品ということです。なんでだろうなあと思ったのですが・・・まず、くどすぎない。そして、さくっと食べられる。さらに安い。(笑)くどすぎないというのは結構重要だと思っていて、凝りすぎず主張しすぎない構成のおかげで何度食べても飽きが来ない商品になっているんじゃないかなあと思います。
それを引き締めるのがふりかけとスパイスですね。これがあるおかげで全体の完成度がかなり上がっているような気がします。
----------------------------------------------------------------------
品名:まるか食品 ペヤング ソースやきそば
定価:170円(税抜き価格)
取得価格:174円(NEWDAYS)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村