ども。ねんごろです。
4/1ですねえ。エイプリルフールですが大した嘘も思いつかなかったのでスルーします(笑)
最近は飲み会に次ぐ飲み会で胃がおかしくなってる気がします。

これ飲んで、体調早く回復したいです。
コメントも最近返すのが遅くなっちゃっていて申し訳ないです、年度末特有のバタバタ感にやられてますw
バタバタ感というと、チリチリねんごろ共に本日から環境の変化が少しあるので当分1日1記事(12:00)になる予定です。ご了承ください。

さて、本日紹介するカップ麺はコチラ!
エースコック「ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン」です!


二日酔いによる胃のムカつきを鑑みるととてもじゃないけど豚骨や味噌は食べられませんな。
てことでサッパリあっさりトムヤムラーメンを食べていきたいと思います。 
 
こちらの商品、国内で初めてトムヤムラーメンを提供したとされるティーヌン監修です。
ティーヌン、随分昔に行ったことがあるような気がします。気がする程度ですが。

Twitterまとめ




なかなか話題になっていました。
去年の日清食品 カップヌードル トムヤムクンヌードルもかなり話題になっていて、全体的にここ最近はエスニック系カップ麺がアツい気がしますが今回のティーヌンも注目度は高いようです。

実食

2015-03-31-23-09-52

2015-03-31-23-10-05

2015-03-31-23-10-22

評価

見た目:70pt
ティーヌンのキャラクターですかね、変なおっさんの絵がかなりインパクトあります(笑)
出来上がりはエスニック系らしくカラフルな仕上がりになっています!
コスパ:60pt
定価は205円でした。麺の量70gでちょっと多めですね。
具材はあんjんまり食べごたえがなく、平均的なコスパだと思います。
麺:70pt
油揚げ麺のストレート麺ですね。
ヌードル麺っぽい形に見えますが、中太麺で食感もしっかりしていて好印象です。油揚げ麺特有の存在感はスープとよく調和していてそこまで気になりませんでした。
スープ:70pt 
スパイスの香り立つ、いかにもなスープになっています。レモングラスですかね、さっぱりしていて口当たりも良かったと思います。辛さはそこそこ、辛い物が苦手な方でも全然食べられる辛さだと思います。
気になるエスニック感と言いますか、そこら辺に関してはかなり抑え目ですね。パクチーの存在感に依るところが大きいと思うのですが抑えられていたと思います。魚醤の旨みを感じられる満足度の高い一杯でした。エースコック エスニックカフェ  トムヤムクン風ヌードルと比べるとエスニック感は抑え目でエントリーモデルになっているのかもしれません。
具材:45pt
えび、チンゲン菜、ねぎ、赤ピーマン、パクチーが入っていました。具材に関してはかなり省エネですね。あんまり期待しない方がいいと思います。
パクチーの主張がもうちょっとあれば本格的な味わいになっていたのではないかと思います。

エースコック ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン

総合評価:63pt Bランク(平均がBランク)
及第点です。
以前食べたエースコックのエスニックカフェと比べるとかなりエスニック感は抑え目になっていました。初めてトムヤムクンを食べる方でも違和感なくすんなりと食べられると思います。
スープは魚醤がしっかり効いていて美味しいですし、爽やかで酸味もあってよかったと思います。あっさりしているのでさくっと食べられました。ただ、点数が伸び悩んだ要因としてはあっさり食べられすぎるというところですかね。少しパンチというか特徴に欠けるというか・・・具材でエスニック感を出していけたらよかったのではないかと思います。
----------------------------------------------------------------------
品名:エースコック ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン
定価:205円(税抜き価格)
取得価格:216円(サンクス)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村