ども。ねんごろです。  
そういえばラジオに出演した際に、ディレクターの方と本番までの間に世間話していたのですが。
そこで話題になったのが、「カップ麺で地方の有名店の味を手軽に食べられるのはいいよね」という話。 その再現性はまあ置いておいて、食べに行ってみたい・気になっているけどなかなか足を運ぶには遠いといったお店がどんなもんかと試せるってのは素晴らしいですよね。手軽な値段ですし。
これがステーキとかお寿司だとなかなか難しい。 まあそれだけに有名店の商品がカップ麺で発売されると注目度も高い反面期待を裏切られた時の失望感も大きいわけでして(笑)



そんなことを考えながら食べていたこちらのカップ麺。これも有名店商品ですな。
東洋水産「マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯」です!!


なんと、有名店×2です。素晴らしい(・∀・)つ 

こちらのカップ麺、東京都板橋区にある”らあめん元”という有名店と大阪堺市にある”龍旗信”という有名店のコラボです。
かなり昔になりますが、明星 饗くろき×うどん蔵之介 異色のコラボラーメンを紹介しましたが2つの名店がコラボするというは珍しいですねえ。どうやって開発するんでしょうか。
らあめん元、龍旗信ともに塩ラーメンの名店みたいです。

Twitterまとめ



やはり有名店というだけあってなかなかの注目度でした!

実食 

2015-03-05-22-51-48

2015-03-05-22-52-03

2015-03-05-22-52-21

評価

見た目:70pt
店主さん×2の顔写真がパッケージ上の方に載ってます。
ただ、なんだか商品全体の情報量が多くてちょっとなあという感じです。ごちゃごちゃしてますね。
出来上がりは色味がちょっとさびしめですが高級感のありそうな見ためです。
コスパ:40pt
定価は250円です。麺の量は70gでちょっと多めな量です。
具材はそこまで多くないです。やはり2つの有名店が絡んでくると開発コストも高くなってきちゃうんでしょうかね。
麺:70pt
ノンフライ麺の中細麺でした。
適度にウェービーになっていて、とろみのあるスープとよく絡みます。
麺はもちもちしていますがコシはそこまで強くなく、どちらかというとしっとりしているタイプです。
スープ:75pt 
貝柱と秋刀魚の風味が商品の最大のアピールポイントみたいです。
なので、かなり魚介の風味を想像していたのですが、風味は割と抑え目になっていましたね。上品な感じです。
スープは割ととろみがあって、口当たりはマイルドです。微かに感じる貝柱と秋刀魚の風味を探して奥に奥にという感じで気づいたらスープをかなり飲んでしまっていました(笑)
具材:65pt
肉だんご、フライドオニオン、めんま、ネギが入っていました。
肉だんごは珍しい、なんだかつみれのような味わいです。ちょっと新鮮でした。
フライドオニオンが適度に風味を加えていてよかったと思います。
東洋水産 マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯

総合評価:64pt Bランク(平均がBランク)
及第点だと思います。
コスパの悪さが思い切り足を引っ張っていますが、麺とスープはなかなかの完成度でした。
塩ラーメンの名店のコラボということで、どんな感じなのかなあと思っていたのですがかなり上品で鶏白湯の見た目に反して割とあっさり目な仕上がりになっていました!ちょっとカップ麺にしておくにはもったいない(!?)テイストの商品だったと思います。
こうやってコラボできるのもカップ麺ならではだと思うので、こういう企画はどんどんやってほしいですね!
----------------------------------------------------------------------
品名:東洋水産 マルちゃん らあめん元×龍旗信 鶏塩白湯
定価:250円(税抜き価格)
取得価格:270円(NEWDAYS)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村