ども。ねんごろです。
あんまり海外旅行したことがなくてですね(最近インドには行きましたが)、行ったことのある国の数も多くないんです。
地域的には東アジア系と北米系だけですな。
ヨーロッパとか遠いし寒そうだしお金かかるしであんまりモチベーション上がらないですね。いつか行ってやろうとは思ってます。


ここ最近は東南アジアブームと言いますか、猫も杓子も東南アジアなイメージです。
TV番組でも旅行番組とか外国に行ってみた系の番組がむちゃくちゃ多くて何が何の番組か分かりませんが、その影響もあるのでしょう。 
 
カップ麺業界的にもやはり東南アジア系の料理は多い印象ですね。
なかでもトムヤムクン系とか、グリーンカレー系とかはいくつか紹介したと思います。
そんな最近注目されている東南アジア系の商品の紹介です!!
アライドコーポレーション「One Dish Asia フォーチキン」です!


たまたま入ったナチュラルローソンというローソンの進化系(適当)のお店で発見しました!
Twitterでは呟かれていませんでした・・・。
アライドコーポレーションという会社、知らんなあと思っていたら

このシリーズは有名ですね!!!

実食 

2015-02-10-19-03-23

2015-02-10-19-03-42

2015-02-10-19-03-59
ということで評価に行きたいのですが、なにぶんフォーを食べたことないので評価しづらい部分があります。のでご了承ください。

評価

見た目:65pt
珍しい形のパッケージですね。原産国がベトナムなのであちらではこれがスタンダードなのでしょうか。
出来上がりは寂しめですがそこそこ彩があって食欲がそそられます。
コスパ:70pt
定価は分かりませんでした。購入価格は200円くらいです。麺量は40gでかなり少な目です。
う~ん、ビーフンが湯戻しされると結構な量になるのでお腹は膨れました。
具材はほとんど入っていないのでそれを差し引いて、これくらいの点数ですね。
麺:55pt
即席ビーフンということでおそらくノンフライですね。
原料にタピオカが使われていてつるんつるんしてます。スープとの絡みはあんまりよくないですねえ。
もちっとした食感はさすがですが、ちょっとスープとばらけてしまっていて微妙です。
スープ:50pt
かな~~~りクセが強いです。正直僕はもう食べないです・・・(笑)
というのも東南アジア系の料理特有の香草の香りというか、おそらくコリアンダーだと思うんですけどその香りがむちゃくちゃクセがあって苦手なひとは苦手だと思います。
スープ自体は非常に淡泊で単調な味付けになっていて、結構物足りないですね。香辛料とか、魚醤とかを入れることも多いみたいなのでそういうのがあったらまた印象は変わったと思います。
にしてもコリアンダーきつい・・・ww
具材:45pt
チキン、ネギ、たまごが入っていました!
チキンはブロックにカットされていて塩味で少し下味がついています。ネギと卵に関してはほぼ気休めです。
割と本場ではトッピングが盛んみたいなので、物足りないですね。

アライドコーポレーション One Dish Asia フォーチキン

総合評価:57pt B-ランク(平均がBランク)
イマイチですねえ。
今回の評価に関しては僕がフォーを食べたことないのでなかなか難しかった部分がありますが・・・。
そういう初見とか知識不足の部分を差し引いても僕の口には合いませんでした・・・
あんまり私情を挟まないように評価したつもりですが、イマイチ商品全体のバランスが悪いというか。
あっさりめなのは分かるのですが、麺とスープがバラバラ、具材もとりあえず入れてみたという感じが伝わってきた気がします。
やはり海外製、難しい部分はありますねえ~。
今回の商品はちょっと評価が難しかったので、これ食べたことある方コメント欄でレビュー待ってます!!
----------------------------------------------------------------------
品名:アライドコーポレーション One Dish Asia フォーチキン
定価:???円(税抜き価格)
取得価格:216円(ナチュラルローソン)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村