ども。ねんごろです。
サッカーのアジアカップでオーストラリアが優勝したみたいですね!僕はちょっと試合見れなかったのですが、なかなかの死闘で、いい試合だったみたいです!
オーストラリアはAFC(アジアサッカー協会)に加盟してから初めてアジアカップで優勝したのですが決勝の相手となった韓国代表も55年ぶりの優勝がかかっていたみたいでアツい試合でしたねえ。
なんでも大会の途中から中東諸国のサッカー連盟がオーストラリアのAFCからの脱退を希望しているという旨を発言してしまうなど物議をかもしていますねえ。
まあ、サッカーしない人からすればなんでオーストラリアがアジア枠なんだろうって感想を抱くことが多いと思うのですが・・・。
いちサッカーファンからするとオーストラリアがアジア枠にいることでアジア全体のレベル化向上するという効果が期待できるので、アジアにいてほしいんですけどね・・・ただ日本代表とワールドカップの出場枠を争うことになったら「なんでオーストラリアがアジアにいんだよクソっ」みたいに言ってると思いますがwwww

さて、本日紹介するカップ麺はこちら!
東洋水産「マルちゃん ごつ盛り 濃厚塩とんこつラーメン」です!
 
今週発売の新商品です!
今週は同じカラーリングでごつ盛りの塩焼きそばが発売されているのですが、焼きそばはみつかりませんなあ。 

ここ最近ごつ盛りシリーズをすごい勢いで紹介してきましたが、ほとんど食べきってきましたねえ。
ただ、ここまでの評価的には同じ価格帯の他社製品であるスーパーカップには負けているかなあというところです。
ここらで一発逆転していただきたいものです!

Twitterまとめ

高評価ですねえ。そして同時に発売された塩焼きそばもかなり美味しいみたいですね!ぜひ見つけたいです!!

実食 

粉末スープ、液体スープ、かやくが入っていました。
2015-02-01-00-21-10



2015-02-01-00-21-26


2015-02-01-00-21-43


評価

見た目:50pt
いつものごつ盛りシリーズのデザインですねえ。塩とんこつということで、青系統になっていますがカップめん業界のなかでは暗黙の了解として塩系は青で表現することになっているんでしょうか(笑)
出来上がりは彩があんまりなくて寂しめです。
コスパ:85pt
定価はオープンプライスでした。取得価格は140円くらいでした。麺量は90gで大盛りです。
具材の食べ応えはありませんが、麺量と価格のバランスはトップクラスだと思います。
麺:55pt
フライ麺の、オーソドックスな廉価版の麺ですねえ。いつものごつ盛りシリーズと同じです。
フライ麺らしくスープの吸い上げは速く、食べている間にどんどん伸びてきます。コシはほとんどありません。スープは割と濃い味でざっくりした味付けになっているので相性はGOODです。
スープ:70pt 
濃厚な味付けになっています。いい意味でジャンキー、悪い意味で雑味がありますね。ただ、この価格帯でこのボリューム感なので期待しているところは抑えていると思います。
味付け自体は豚骨はもう少し臭みがあっていいと思うのですが、塩味がしっかり効いていて塩味と豚骨の相性は良かったです。豚骨単体のごつ盛りをチリチリが食べているのを少しもらいましたが、それよりは塩味がしっかり効いているので美味しいと思いました!
具材:50pt
チャーシュー、ごま、ナルト、ネギが入っていました。
チャーシューは価格帯から考えると仕方ない部分がありますが、ぺらぺらしていてあんまり美味しくないです。
ゴマはもう少し風味が効いていればアクセントになったんじゃないかなあと思います。

東洋水産 マルちゃん ごつ盛り 濃厚塩とんこつラーメン


総合評価:62pt Bランク(平均がBランク)
及第点でした。
いい感じにジャンクで、価格に相応しい仕上がりになっていると思います。僕の中では通常の豚骨味<濃厚塩とんこつラーメンですねえ。塩味が全体の底上げをしています。
スープに不満はないのですが、具材と麺を含めて考えるとやはり同じセグメントのスーパーカップには少し劣るかなあといったところです。
ただ、ごつ盛りシリーズをこれまで食べたことある方は試してみるといいかも知れません。
----------------------------------------------------------------------
品名:東洋水産 マルちゃん ごつ盛り 濃厚塩とんこつラーメン
定価:オープンプライス(税抜き価格)
取得価格:142円(NEWDAYS)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村