ども。ねんごろです。
なんだかチリチリが最近忙しかったようですが、僕はいたって通常運転で特に何も変化のない日々でした。
チリチリはがんばってんな~と思いつつ、 PC版のサイトのデザイン周りをちょくちょく弄っては元に戻し、弄っての繰り返しというなんとも生産性のない日々を過ごし今週の大半が過ぎていきました(笑)

これじゃやべえなってことで外には出たものの、寒さに負けました。
そんな僕ですが、最近のブームであった「武井壮しらべ」をすべて見終わったので暇ですな。「武井壮しらべ」に代わる番組を教えていただけると幸いです(*゚∀゚)っ

さて、そんな気力のない日々を送っていた僕ですがそろそろ年の瀬に向けて気合入れなおすべしということでこちらの底力感じるカップ麺をチョイス!
明星食品「ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ」です!!


久々のラーメンの底力シリーズですね。
あれ、ラーメンの底力のみそ味ってなんか紹介したことあんなあ~タテ型なだけか~?と思っていたら前回はラーメンの底力 中太麺と濃厚みそだったので、若干違うんですな。
今回は魚介豚骨みそというなんだか未知のジャンルで贅沢な気もしますがどんなコラボレーションになっているのでしょうか。 
 
互いが互いの良さを消す、魚介と豚骨と味噌が喧嘩しなければよいのですが・・・。

Twitterまとめ

あまり呟いているひとはいませんでしたが、そこそこの知名度はあるようです。

実食 

後入れの調味油はラードです。
2014-12-19-09-05-29


2014-12-19-09-05-42

2014-12-19-09-05-58

評価

見た目:65pt
いつも通りのラーメンの底力のデザインが基調となっています。
出来上がりは色味がそこそこあって見た目でも楽しむことができます。
コスパ:55pt
定価は190円でした。麺の量は65gで平均的な量です。
タテ型でサイズ間も心なしか大きな気もしていたのですが、麺の量はそこまででした。ちょっと物足りないかな~という感じです。
具材のボリューム感もそこまであるわけではないので、全体的なコスパはちょい悪といったところでしょうか。
麺:80pt
中太麺のノンフライ麺でした。
湯戻し4分だったのですが、食べ始めは若干固めな印象。苦手な方は4分半くらいがちょうどいいかもしれません。
麺自体は食べ進めるとちょうどよい歯ごたえになり、濃厚なスープに負けない存在感のある麺となっています。ラーメンの底力シリーズは毎回麺が美味しいなあというのが印象的です。 
スープ:65pt 
魚介豚骨みそということですが、かなり魚介みその風味が強くなっています。味噌ベースに豚骨のほのかな風味が深みを演出しているといったところでしょうか。
魚介の香りがかなり強く、味噌もかなり濃いめなので全体的に塩気が強いなあという印象です。さらにいえば魚介みその要素が強いため味噌ラーメンのスープというよりは味噌汁っぽいなあと思ってしまいました・・・。好き嫌いが分かれるスープだと思います。
具材:65pt
ダイス肉、たまご、ねぎ(2種類)、スイートチリが入っていました。
ダイス肉は意外とごろごろ入っていて、食感も味もよかったので満足です。ねぎは2種類でカットの仕方が違っていて微妙にアクセントになっていて細かいところの作りこみが好印象です。

ramen


総合評価:66pt Bランク(平均がBランク)
及第点だと思います。
コスパはちょっといまいちでしたが、ほかの項目はおおむね高評価です。
スープは少し好き嫌いが分かれるかなあという感じです。僕はちょっと魚介が強すぎてあんまり得意じゃないです。
----------------------------------------------------------------------
品名:明星食品 ラーメンの底力 濃厚魚介豚骨みそ
定価:190円(税抜き価格)
取得価格:201円(デイリーヤマザキ)

 

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村