ども。ねんごろです。
急に最近肌寒いですね~夜に限った話ですが。
こういう時期だと、日中はシャツでいいのですが日が暮れるとパーカーが必要になって面倒ですね・・・。
パーカー持ってくと荷物になるけど、夜まで出かけてると絶対夜は寒いという(。・ω・)ノ゙
正直どうしたもんかと思います(笑)

面倒と言えば、最近はめっきりみませんが冷やし系のカップ麺を作るのは面倒でした(笑)
外出中などの”外で食べる”ことを完全に意識してないだろな~なんて作りのものも多々ありましたね・・・。
面倒っちゃ面倒なのですが、秋口になってめっきり冷やし系が少なくなったことには一抹の寂しさを覚えていたりもします(;´Д`) 
ということで、今日は今週の新商品より前に夏の風物詩、冷やし系のカップ麺を紹介します!!
大黒食品工業「冷やしたぬきうどん」です!!

冷やし中華冷やし担担麺 とこれまで大黒食品工業の”冷やし”シリーズを紹介してきましたが、今回は冷やしシリーズ第3弾です!!
冷やし中華、冷やし担担麺は評価がイマイチでしたが、冷やしたぬきうどんはどうでしょうかね~ 






初めてこのブログを見る方には、大黒食品工業!?聞いたことないな~と思う方もいると思います。
大黒食品工業の商品は、冷やしシリーズの他にもつい先日チリチリが紹介したねぎラーメン ピリ辛しょうゆ味がありましたが、これはまずまずの評価でした。

特徴としては麺がフライ麺中心であることと、具材がイマイチというところですかね・・・。
あとはディスカントストアや薬局などで手に入るので取得価格が低く抑えられるケースが多いです!!

実食

image

湯戻し5分、その後冷水を入れて4,5回冷やします。
この作業が非常に面倒です(笑)
そして出来上がり。
image


image

評価

見た目:45pt
冷やしたぬきうどんは黄色を主体としたパッケージでした(冷やし中華は水色、冷やし担担麺は赤色)どこら辺が黄色なのかは分かりませんが、まあまあ目立ってる方なんじゃないかと思います。
出来上がりは七味唐辛子が色合いとしてもアクセントになっていますが、具材のネギの色味がそんなによくないので全体的にチープな印象になっていると思います。
コスパ:50pt
定価は180円。麺の量は85gで平均的です。
商品自体が大盛りを売りにしているわけではないので、麺の量は多くありません。
また、具材も全体的に量が少ないのでコスパは良くないです。 
麺:30pt
平打ちっぽいフライ麺です。
冷やし中華の評価にも書きましたが、フライ麺の油っぽさの主張が強くてスープとのバランスが良くないです。
同じフライ麺でも、マルちゃんやエースコックのうどん麺とはだいぶ違う、スナック感の強い麺になっています・・・。 
スープ:25pt
少し甘めのめんつゆです。
ダシが効いていたり、アクセントがあるなどこれといった特徴があるわけではないのでなかなか評価に苦しみました・・・。
麺の主張に完全に消されてしまっていて、存在感はほぼ皆無と言っても過言ではないかもしれません。 
具材:45pt
天かす、ネギの他に、別添えの七味唐辛子が入っていました。
天かすの油っぽさがまた麺と合わさって、くどいなあという印象です。
七味唐辛子は、ピリッと効いていてアクセントになっていたように思えます。

大黒食品工業 冷やしたぬきうどん

総合評価:39pt Cランク(平均がBランク)
久々にCランクという言葉を見た気がしますね~。
良かった点は、七味唐辛子が効いていた点ですね。全体的に非常に油っぽさを感じる商品だったので、七味唐辛子が効いていなかったら間食するのも難儀だったのではないかと思います(笑)
残念だったのは、冷やし中華の評価とかぶる部分があると思いますがフライ麺の油っぽさがスープ、具材との調和を成り立たせていないという点ですね。
特にスープに関しては、脂っぽさに負けてしまって味がイマイチわからなかったという残念なものとなりました・・・。
ここまで大黒食品工業の”冷やし”シリーズは軒並み低評価ですが、残る最後の”冷やし”たぬきそばに関しては、ここまで来たら食べたいな~と思ってます(笑)
----------------------------------------------------------------------
品名:大黒食品工業 冷やしたぬきうどん
定価:180円(税抜き価格)
取得価格:75円(薬局)

ランキング参加しています!クリックお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村